古傷のジンジンするイヤな痛みは《Harista31》へ

こんにちは、さいとうです!
本日も冬晴れ、寒さに負けず
元気にいきましょう!

 

外国人も近年たくさん増えて場所によっては
日本人よりも多いのではないかと思うくらい
ですね。

 

その上で、外国人の方にもぜひ鍼灸の
魅力を体験してもらいたいと思います。
鍼灸の説明をするのは大変そうですが、、。

 

 

今月に入り、寒さが急に増しましたね。
あなたが過去に骨折、捻挫、打撲
などケガをしたことがあるなら
違和感が出る人もいるのではないでしょうか?

 

 

実は、それらの症状が出るには理由があって
天気を感知できる特殊能力が備わったとか、
というわけでもないのです。

 

 

傷や怪我をした場所は見た目は治っていますが、
筋肉や皮膚などその周辺はやはり、
他の箇所よりも硬くなったり、血液の
流れが悪くなったりしていたりします。

 

 

私の知り合いでは、手首を骨折した経験が
ある人は台風が近づいてきたり、
風邪などで体調を崩しそうになると、
手首が疼くそうで、
そんな時は早めに薬を飲むそうです。

 

 

なので最近怪我をしてしまって心配になって
しまった方は、驚かないでくださいね。
とはいえ、やはり気になってしまいますよね?

 

 

では、どうしたらいいかというと、
まずは血行が悪くなっている可能性が高いので
冷やさないことです。

 

 

マッサージをしたり、出来るならお風呂へ
浸かるのもいいと思います。
私の知り合いも手首をよく揉みほぐしたり
していました。そのようにストレッチを
するのも効果的です。

 

 

全身のマッサージを行うことで、
体全体の血行の流れも改善し、リンパの流れも
良くなるので免疫力や自然治癒力も改善し、
古傷の痛みやむくみ、風邪予防にもなりますよ。

 

 

「隅田川」と「両国国技館」にも近く、
「花火資料館」「江戸東京博物館」

 

「すみだ北斎美術館」などの観光名所も
あるので散策した後は、ボディケアマッサージ
をしにHarista31(ハリスタサイ)にお寄りください。

 

 

元フットサル選手の視点ならではの
リラックス空間で女性にも好評頂いている
「ボディケアマッサージ」に加え、

 

 

指圧、鍼灸など、アスリートの方へも
対応した施術などでスポーツ選手の方など、
可動域などを気にされる方も多く来られます。

 

 

緊張をほぐしにきて、施術を受ける
のに緊張してしまっては本末転倒ですよね笑

 

 

いずれにしてもこの年内に1度、
来年に向けて疲れを残さないためにも
身体のメンテナンスをされてはいかがですか?

 

 

今日も最後までありがとうございます。
お店でお会いできるのを楽しみにしています。

関連記事

  1. フットサル好き集合 両国の鍼灸院 Harista31

  2. 女性にも人気!両国の散策後に行きたい鍼灸院

  3. 冬の怪我を防ぐ『もう1つの方法』

  • ツイッターバナー
  • フェイスブックバナー
  • インスタグラムバナー
  • ラインバナー